満員電車に学ぶ一歩踏み出すスキンケア

おはようございます!鎌倉坂ノ下海から1分 自分の全てを大好きになる ヨガリラクゼーションエステプライベートリトリートサロン極楽Spa Apvaruna田邊恭子です。

 

毎日暑い日が続いておりますね!やっと夏らしいのは嬉しいけれど、、、暑くてまいっちゃう(*´-`)

 

夏のスキンケアは暑くてめんどくさくてたくさん出来ないわ〜と思っていませんか?

 

スキンケアってしなきゃいけないと思うからめんどくさくなってしまうことがあるのかな?と、、、

 

あなたにあったケアを日常にしてしまえば決して大変ではないのです!

 

 

 

先日ピークの満員電車に久しぶりに乗りました。外が暑いから電車の中って涼しくて気持ち良い!はずが満員電車はそうもいきません。

 

ベトベトした肌同士が触れてしまうので、ベトベトがベチョベチョに、、、

 

毎日満員電車で通勤していらっしゃるのって、とても素晴らしい(^^)毎日のことだから忘れてしまっているかもしれませんが、

 

初めは嫌だった満員電車も気付いたら当たり前になっている

のだと思います!

 

ヨガには、アビヤーサ(修習)とヴァイラーギャ(離欲)という言葉があります。

 

初めは頑張って、新たな対象とチューニング作業するを続けていく。集中して、気が付いたらその対象とエネルギーレベルで自分の一部になっているという考え方です。

 

 

鳥の羽ばたきにたとえると、まず羽を羽ばたかせる努力が必要です。目的とする高さまで上がるには、羽を羽ばたかせ続けなければいけません。これがアビヤーサ(修復)に当たります。

 

しかし、長い間羽を羽ばたかせ空中に飛んでいると、羽を羽ばたかす必要はなくなり、風に乗って楽に飛んでいられます。

 

ヴァイラーギャ(離欲)「今この瞬間」に身をゆだねるタイミングになります。

 

身をゆだねているとやがて高度は下が始め、再び羽を羽ばたかせて高度を上げることが必要になるかもしれません。またそのタイミングで羽を羽ばたかせば良いのです。

 

頑張る時期を頑張ったら、身を委ね対象と一体になるという考え方です。そうするとまた新しい対象が生まれるのでまたチューニングを始めれば良いのです。

 

 

 

私はスキンケアもアビヤーサ(修習)とヴァイラーギャ(離欲)の関係だと思います。

 

初めは肌の機能を整える為にお悩みに合わせたケアをお伝えしますが、慣れるまでは大変かもしれません。時間ないし、、、忙しいし、、、

 

初めはなりたい肌の為に頑張る(アビヤーサ)毎日頑張っているとスキンケアのコツもわかるし、肌も変わる。だんだんと今必要なケア、逆に必要ないケアをわかるようになる!(ヴァイラーギャ)

 

私が愛してやまないビオロジックルシェルシュ は肌の機能を高めるスキンケア!肌が変わるまでに少し時間はかかるけど、初め頑張ったら、後は自分の肌に身を任せて日々過ごせば良いのです。

ビオロジックルシェルシュ

 

要のアイテムになるローションP50Tは肌の生まれ変わりを促進する、いわば肌の筋トレ!

 

使い続けると気付いたときには、流れに身を任せる気持ちへ変化しています

 


 

満員電車でも初めは自身の立ちやすいポジションを見つける為にバタバタします。カバンの持ち方はこれが良いなど考え頑張ります。

 

最終的には周りの方に身を委ねるのが楽なことに気づいたりしますね(^^)

 

まずスタートは頑張る(アビヤーサ)その後は流れに身をまかせる(ヴァイラーギャ)このバランスが大切✨

Be Well ♡Be Happy
ありのままのあなたらしい美しさへ導きます(^^)
鎌倉ヨガリラクゼーションエステ
プライベートリトリートサロン極楽Spa Apvaruna
田邊恭子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ビオロジックルシェルシュ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP